10

17

Visual Studio 2010 - Visual C++ の 出力ウィンドウ で、コンパイル時にコンパイラにどういうオプションが渡されているのか、リンク時にリンカにどういうオプションが渡されているのか、表示させる方法

2012.10.17(21:11)

Visual Studio 2010 - Visual C++ の 出力ウィンドウ で、コンパイル時にコンパイラにどういうオプションが渡されているのか、リンク時にリンカにどういうオプションが渡されているのか、表示させる方法

(そんな名前の設定値を変更するとは思わなかったよ~)

コンパイラへは以下のオプションを変更
nologo1.png

リンカへは以下のオプションを変更
nologo2.png

これにより、出力ウィンドウで、コンパイルの様子とリンクの様子がオプション付きで表示されるようになります。
output3.png
/nologo-を使うななんていうワーニング出ているけど…

プロフィール

島敏博

Shima Toshihiro 島敏博
信州アルプスハイランド在住。HaskellとElixirが好き。組み込みソフトウェアアーキテクト、C++プログラマ、山歩き、美術館巡り、和食食べ歩き、日本赤十字社救急法指導員、インデックス投資、クラシック音楽、SESSAME会員、状態マシン設計、モデル駆動開発、ソフトウェアプロダクトライン、Rubyist、実践ビジネス英語

■ ツイッター
http://twitter.com/saltheads
■ Facebook
http://www.facebook.com/saltheads
■ Qiita
http://qiita.com/saltheads

印刷する場合は、ブラウザの印刷メニューではなく、このページの上から3cmくらいの青いところにある、「印刷」を押してみてください。少しうまく印刷できます。まだ完全ではないのですが、これで勘弁してください。


カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
sessame
RSSリンクの表示