10

20

IBMのころの ThinkPadトラックポイントキーボード SK-8845を Windows7で 使えるようにする

2012.10.20(19:07)

IBMのころの ThinkPadトラックポイントキーボード SK-8845を Windows7で 使えるようにする

Think/Travel USB Keyboard with UltraNav TrackPoint/TouchPad のドライバをいれる。
私のは、SK-8845、P/N 02R0454 という、モデル。日本語キーボードで、1をShiftすると!が入るタイプ。

  1. つながりにくいけど
    USB Keyboard and Travel Keyboard with UltraNav driver for Windows Vista
    http://support.lenovo.com/en_US/downloads/detail.page?DocID=DS004171
    から、v2kyb03us17.exeと v2kyb03us17.txtをダウンロード
  2. txtの説明に従ってインストール
  3. x86とx64があって、私の場合はWindows7 64bitなので、x64側
    C:\swtools\drivers\Unavkeyboard\v2kyb02us17\WinWDF\x64
    のほうの、setup.exeを実行
  4. これだけで、キーボード、トラックポイント、タッチパッド、すべてが動くようになった。
  5. 場合によってはこれでは足りずにさらに、
    v5kyb04us17.exe と v5kyb04us17.txt
    もいれる必要があるらしい。
プロフィール

島敏博

Shima Toshihiro 島敏博
信州アルプスハイランド在住。HaskellとElixirが好き。組み込みソフトウェアアーキテクト、C++プログラマ、山歩き、美術館巡り、和食食べ歩き、日本赤十字社救急法指導員、インデックス投資、クラシック音楽、SESSAME会員、状態マシン設計、モデル駆動開発、ソフトウェアプロダクトライン、Rubyist、実践ビジネス英語

■ ツイッター
http://twitter.com/saltheads
■ Facebook
http://www.facebook.com/saltheads
■ Qiita
http://qiita.com/saltheads

印刷する場合は、ブラウザの印刷メニューではなく、このページの上から3cmくらいの青いところにある、「印刷」を押してみてください。少しうまく印刷できます。まだ完全ではないのですが、これで勘弁してください。


カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
sessame
RSSリンクの表示